報酬額について

「報酬額について」の有益情報をお届け!

脱初心者アフィリエイトブログ

初心者なんていい事ありません。脱初心者への道をデザインするアフィリエイトブログ

2001年01月01日

報酬額について

こんばんは^^
デザイナー雅です。


こちらはアフィリエイトで
誰もが使うものです。
e_02.gif

それでは今回の
お話いってみましょう。


成果報酬型とクリック報酬型は
報酬の支払われる条件が
違うだけではありません。


条件だけが違うのなら
クリック報酬型の方が
稼げそうですからね。




成果報酬型の場合は
売る商品の違いによって
報酬が大幅に変わります。


物を売る物販は
だいたい
報酬率1〜7%です。


1万円のアクセサリーが売れた時
報酬率5%の場合は
500円の収入になります。


情報商材を売る場合は
だいたい
報酬率は30〜70%です。


1万円の情報商材が売れた時
報酬率が50%の場合は
5000円の収入になります。


情報商材の場合は
報酬率が商品によって変わるので
しっかり見なければいけません。




クリック報酬型の場合は
サービスごとに変わります。


マイクロアドというサービスだと
だいたい1クリック
15円くらいです。


アドセンスというサービスだと
だいたい1クリック
数十円〜数百円になります。


では、
この2つの条件の種類
成果報酬型とクリック報酬型には
どのような違いがあるのでしょう。


報酬の額で言えば
成果報酬型の情報商材を
売ればいいと感じてしまいますが


この2つの条件の種類には
それぞれ長所と短所が存在します。


まず、

成果報酬型は
 ・長所
  情報商材を売れば報酬額が大きい。
 
 ・短所
  情報商材を売るにはある程度の知識が必要。 



クリック成果型は
 ・長所
  額は小さいがすぐに報酬に繋がりやすい。

 ・短所
  多くのクリック数をあげないと報酬が受け取れない。

これが長所と短所です。



ちなみに
クリック成果型の短所の
報酬が受け取れないというのは
最低支払い額が決まっており


5000円以上報酬が出ないと
支払われないなどの条件があります。



では、
あなたがもし月に1万円
稼ごうとするのなら
どちらを選びますか?


1万円の情報商材を
月に2本売って稼ぐ。


それとも
月に650回自分のブログの
広告をクリックしてもらう。


あなたがもし、
芸能人や有名人なら
ブログにアクセスを集め
広告をクリックしてもらえるでしょう。


だけど、
個人のブログでは
月に100人程度しか
訪問者は集まりません。


昔僕が作ったブログは
1日に2人訪問者がいて
月60人程度しか見てもらえませんでした。


ブログはただ作るだけで
いろいろな人が見てくれると
思ってる人が多いですが


実際ブログを作成してみると
訪問者が0人なんてことは
良くあります。



それなら
情報商材を2本売ったほうが
僕は月1万稼ぐことができます。


1ヶ月に2本なら
売れそうな気がしませんか?


このブログでは
情報商材を売る方法を
お話していきます。


まずは
月に1本売ることを目標に。


そこから
ステップアップして
月に10本売れることを
目標にしましょう。


それでは
次回よりもっと具体的な
方法へと話をしていきます。


今回は

 ・報酬額について
 ・2種類の条件の長所と短所

をお話しました。


次回は

 ・具体的な流れ

をお話します。



ランキングの説明なども
お話していきますね^^
e_02.gif



こちらはワンクリックで
お気に入り登録することができます。




<編集後記>

アフィリエイトって難しそうだけど
仕組みは簡単なんです。

分からないことなどあれば
気軽にメールくださいね^^


雅にメールする


posted at 00:00
Comment(0) | TrackBack(0)
カテゴリー:アフィリエイトとは
エントリー:報酬額について
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。