反感と共感の関係

「反感と共感の関係」の有益情報をお届け!

脱初心者アフィリエイトブログ

初心者なんていい事ありません。脱初心者への道をデザインするアフィリエイトブログ

2007年11月14日

反感と共感の関係

こんばんは^^
デザイナー雅です。

今日は何位でしょう?
e_02.gif


前回の記事
反感はひとつの考え
告知していた


反感と共感の関係です。


反感と共感の関係は
お互いが対になってるという事です。


どういう事かというと
極端な例を出してみましょう。




「商品を売るなら客なんてどうでもいい」


あなたは賛成しますか?反対しますか?
僕は反対です。


しかし、
賛成する人はいるでしょう。


実際そのような売り方を
してる人もいますから。





「人を殺しても別にいい」
賛成?反対?


ほとんどの人が反対するでしょう。
しかし、賛成する人もいます。




極端な例でしたが
それは間違いなく反対だろう。


そうは思っていても
実際は賛成の人がいるんです。




このように
反感する人がいれば
必ず共感する人もいます。


これはどんな意見を言おうが
この関係は崩れることはありません。





それでは
反感と共感の関係を利用して
アフィリエイトに関係させていきます。


反感がいるのなら
共感もいる。


反感をかった人は
商品を買ってもらいにくいが


あなたに共感した人は
あなたを信頼し買いやすくなる。


共感=信頼とはいきませんが
考えに共感できる人なら
信頼しやすいですよね。




では
どのように共感してもらうか。


本音を出すんです。
あなたの揺ぎ無い考えを
記事にしてください。



たとえその記事に
批判コメントを
たくさんもらっても


必ず共感してくれてる人はいます。


ここでは注意点があります。


「本音を出す。」


本音を出すのはいいですが
理由も無いのにこいつは嫌いだとか


感情に任せて
本音を出してはいけません。


「揺ぎ無い考えを出す。」


考えを述べるのはいいですが
その考えがコロコロ
変わってしまうと


せっかく共感されたのに
毎回違う事を言ってるなと思われ
共感を失います。


残るのは反感のみ。
それじゃあ、どうにもなりません。


この2点を気をつければ
必ずあなたには共感してくれる人が
現れると思います。




いつもクリックありがとうございます。
e_02.gif



次回訪問の際に便利です^^



<編集後記>

反感と共感
本当に難しいですよね。


僕も打たれ弱いので
なかなか大変です^^;




何か雅に意見があればどうぞ^^
雅へ直接メールする


脱初心者アフィリエイトブログTOP
タグ:反感 共感
posted at 01:47
Comment(9) | TrackBack(0)
カテゴリー:ブランディング
エントリー:反感と共感の関係
この記事へのコメント
こんばんわ

はじめまして
ブログコメントより飛んで参りました〜

反感は、とにかくかってはいけませんよね。
物は売れても人間としてダメだと思います。

天網カイカイと同じで、いずれ天罰がくだりますよね。

では応援★ポチして帰りますね〜
Posted by アフィリエイトスクエアブログ at 2007年11月14日 04:43
こんにちは♪ (*^・ェ・)ノ

小泉元首相は意見の相違を気にしないからあれだけ支持率の高い総理になったんだと思います。道徳的なことに関してはそうではないですが、社会通念上一般的な意見を記事に書くときには、逆に自分が言ったことに関しては50パーセントの人が自分の意見に相違するものと思っていたほうが気が楽かもしれませんね。


応援♪♪♪
Posted by 美肌コスメ♪あり at 2007年11月14日 11:23
はじめまして、つじまろと申します。
あゃさんのブログから来ました。

誰にも嫌われないという事は誰にも好かれないという事になりますものね。

信念を通すのがいいのかもしれません。
最初のうちはフラフラしがちだと思いますけどね^^;

応援。
Posted by つじまろ@ネットで稼ぐ新ブログ at 2007年11月14日 14:18
こんばんは!
かぶにぃです

本音を出すのはいいですね
本音を隠すと以外に
ばれますからね。

応援します
Posted by かぶにぃ@大切なものをあなたに at 2007年11月14日 18:23
こんばんわ
あーちゃです
みんなが本音で
ブログを書き出したら
アフィリエイト界
面白くなりそうですよね
ポチッ
Posted by あーちゃの自然体ブログアフィリエイト at 2007年11月14日 23:32
ども、レビュオタです^^

うーん、確かに批判よりも
共感してくれる方のほうが増えていきますので、大丈夫ですよね。


では応援ポチ☆



※記事ページでリンクしていますので、
 最新記事のURLではありません。

 ページ上のタイトルをクリックしてから、
 トップページにある最新記事へどうぞ。
Posted by 情報起業って楽しいです(笑 ■レビュオタ at 2007年11月15日 00:30
こんばんは、

あゃです。

わたしも

共感>批判になるように努力してます。


記事更新したよ

ではぽち
Posted by ブログ アフィリエイトのあゃ at 2007年11月15日 00:50
こんばんは。
☆ロップ☆です。

日頃から本音を語っていないと
ボロが出て共感と信頼を失う。

やはり嘘は見破られる。
本音で理論的に理由を述べれば
比率はどうであれ共感を得る
ことができるんだろうと思います。

ではでは。
心からの応援ポチ☆
Posted by ☆ロップ☆アフィリエイトで稼ぐ究極奥義 at 2007年11月15日 15:35
デザイナー雅さん
こんばんは!
みのごりです♪

批判もそれだけ露出している
証拠のような気がします!

応援フレーヾ( ̄^ ̄ゞ)( 尸ー ̄)尸_フレー
Posted by みのごり at 2007年11月15日 21:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/66379798

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。